蕨市のバイクや原付廃車と引き取り処分が無料

お電話でお申し込みメールでお申し込み

必要な物 注意事項Q&A

蕨市でご不要なバイクや原付廃車と引き取りから処分まで全て無料!

埼玉県蕨市のバイクや原付の廃車と引き取りから処分まで全て無料で実施しています!出張費も引き取り料金もいただきません。もう乗らなくて駐車場やガレージにそのまま置きっぱなしの車両や、ご不要なバイクがあればご連絡ください。無料で引き取り処分に伺います。他社に依頼して断られたバイクもお引き受けいたします。放置バイクの処分でお困りのマンション・アパート管理会社様や管理組合様への対応も可能です。ぜひご相談ください。

日本全国、無料でお引き取りに伺います

引き取りエリアは日本全国にお伺いをしております。基本的には関東が中心になりますが、関西や中部、北陸(以下略)などご依頼くださればどこへでもお伺いいたします。

こんなバイクの無料回収が可能です

当社では以下の様なバイクの無料回収を行っています。
・故障している ・エンジン不動車 ・鍵を紛失してしまった ・U字ロックが外れない ・パンクしている ・シートが破れてしまっている ・事故にあってしまった ・部品の一部が紛失している ・カウルにヒビや割れがある ・カビやサビが発生している…etc。
※外装がほとんどない、部品だけでバイクの状態ではない、など特殊な場合は有料になる場合がございます。その場合は金額をお見積し、お客様にご検討いただきます。

メーカーや車種は何でもOK

メーカーや車種は一切問いません。ホンダやスズキなどの国内メーカーからアプリリアやキムコ、SYMなどの国外のメーカー車もOKです。原付50ccから1000cc超の大型自動二輪車まで何でもOK。ミニからリッターバイクまで何でも引き取りし処分いします。

バイクの廃車手続きについて

お客様がナンバーを埼玉県蕨市で取得の場合、原付または原付二種の廃車はナンバーを取得した市区町村の役所へ行き手続きをする必要があります。およそ10分程度の簡単な手続きです。役所に行ってナンバーを返納すれば登録が抹消となり手続き終了となります。
中型や大型バイクの廃車は運輸局へ行き、ナンバーを返納する手続きをする必要がありますが結構面倒な手続きとなります。バイクの引き取りを伴う場合は当社スタッフが無料で廃車手続き代行をいたします。

ご希望される日時に伺います

基本的に年中無休です。お依頼の際にはご希望の日時をお伝えください。出来る限りその日時にお伺いをするよう努力いたします。夜間や早朝など特殊な時間帯もご相談ください。出来る限りの対応をさせていただいます。

蕨市での125cc以下の原付バイク廃車の手続き

125cc以下の原付バイクを廃車する場合は蕨市役所で手続きが可能です。

【必要書類】
・ナンバープレート
・標識交付証明書
・認印(三文判OK)
・本人確認k書類(運転免許証、マイナンバーカード、写真付住民基本台帳カード、パスポートなど)
・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(窓口にあります)

【受付窓口】
・蕨市役所総務部税務課諸税係
住所:〒335-8501 蕨市中央5-14-15 蕨市役所1階
電話:048-433-7749

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで
※月曜日から金曜日(年末年始・祝日を除く)

排気量126cc以上のバイクの廃車手続き

126cc以上のバイクの廃車は関東運輸局埼玉運輸支局での手続きとなります。必要書類はこちらをご覧ください。

【受付窓口】
・関東運輸局埼玉運輸支局
住所:〒331-0077 埼玉県さいたま市西区中釘2154-2
電話:050-5540-2026(8:30~17:15 平日のみ)

埼玉県蕨市の説明と地図

【人口・面積】
蕨市は埼玉県の中で南東部にある市で、2019年7月1日時点の住基台帳上では世帯数39,536、男性人口38,412人、女性人口37,280人、人口合計75,692人が居住しています(※外国人を含む)。横長の形をしており、面積は5.11平方km、人口密度は2019年6月1日の時点で14,675人/1平方kmとなっています。2019年7月時点で人口1万人を超す地域が幾つもある市です。

・人口1万人以上の地区
錦町1丁目~6丁目(11,282人)、北町1丁目~5丁目(11,583人)、南町1丁目~4丁目(12,865人)

・人口1万5千人以上の地区
塚越1丁目~7丁目(18,098人)

・人口2万人以上の町
中央1丁目~7丁目(21,864人)

【練馬区の周囲】
周囲は川口市、戸田市、さいたま市に囲まれています。

【交通】
鉄道は北中部から南東部にJR東日本京浜東北線・上野東京ライン・新宿湘南ライン・宇都宮線・高崎線の線路があり、京浜東北線蕨駅(埼玉県蕨市中央1丁目23-1)が設けられています。道路は北西部から南部中央を国道17号中山道が通り、西部には県道111号が南←→北に通っています。また北部中央から南東部には県道110号川口蕨線が通っています。また市街北東方向には東京外環自動車道と国道298号が東西に通っています。

【河川】
市内に主要な河川は流れていません。

【学校】
高校は埼玉県立蕨高校や武南高校があります。中学校は市立第一・第二・東中学校、武南中学校があります。小学校は市立中央小学校や中央東小学校、東小学校などがあります。

【住宅】
戸建住宅やアパート、マンションがあり、団地等はありません。

【公園・名所】
公園は蕨市民公園や大荒田交通公園、わらびりんご公園などがあり、他には蕨城跡や河鍋暁斎記念美術館などがあります。

【練馬区に関連する人】
アナウンサーの松島茂や町亞聖、小島奈津子、アルフィーの高見沢俊彦、星野源、俳優の勝村政信、吉岡秀隆などが蕨市に縁があります。

【その他】
市の花はサツキ、市の木はケヤキ、市の草花はニチニチソウ、市のマスコットにはワラビーが制定されています。

電話でお問い合わせ

お申し込み

■東京都
新宿区足立区板橋区荒川区江戸川区大田区葛飾区北区江東区品川区渋谷区杉並区世田谷区台東区墨田区中央区千代田区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区昭島市あきる野市稲城市青梅市清瀬市国立市小金井市国分寺市小平市狛江市立川市多摩市調布市西東京市八王子市羽村市東久留米市東村山市東大和市日野市府中市福生市町田市三鷹市武蔵野市武蔵村山市西多摩郡檜原村西多摩郡瑞穂町西多摩郡日の出町西多摩郡奥多摩町

■神奈川県
横浜市横浜市鶴見区横浜市神奈川区横浜市西区横浜市中区横浜市南区横浜市保土ケ谷区横浜市磯子区横浜市金沢区横浜市港北区横浜市港南区横浜市旭区横浜市緑区横浜市瀬谷区横浜市栄区横浜市泉区横浜市青葉区横浜市都筑区川崎市川崎市川崎区川崎市中原区川崎市高津区川崎市多摩区川崎市宮前区川崎市麻生区相模原市相模原市緑区相模原市中央区相模原市南区横須賀市平塚市鎌倉市藤沢市小田原市茅ヶ崎市逗子市三浦市秦野市厚木市大和市伊勢原市海老名市座間市南足柄市綾瀬市三浦郡葉山町高座郡寒川町中郡大磯町中郡二宮町足柄上郡中井町足柄上郡大井町足柄上郡松田町足柄上郡山北町足柄上郡開成町足柄下郡箱根町足柄下郡真鶴町足柄下郡湯河原町愛甲郡愛川町愛甲郡清川村

■埼玉県
さいたま市さいたま市大宮区さいたま市見沼区さいたま市中央区さいたま市桜区さいたま市浦和区さいたま市南区さいたま市緑区さいたま市岩槻区さいたま市西区さいたま市北区川越市熊谷市川口市所沢市行田市秩父市飯能市加須市本庄市東松山市春日部市狭山市羽生市鴻巣市深谷市上尾市草加市越谷市蕨市戸田市入間市朝霞市志木市和光市新座市桶川市久喜市北本市八潮市富士見市三郷市蓮田市坂戸市幸手市鶴ヶ島市日高市吉川市ふじみ野市白岡市伊奈町三芳町毛呂山町越生町滑川町嵐山町小川町川島町吉見町鳩山町ときがわ町横瀬町皆野町長瀞町小鹿野町東秩父村美里町神川町上里町寄居町宮代町杉戸町松伏町

■千葉県
千葉市千葉市中央区千葉市花見川区千葉市稲毛区千葉市若葉区千葉市緑区千葉市美浜区市川市船橋市木更津市松戸市野田市茂原市佐倉市東金市習志野市柏市市原市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市君津市富津市浦安市四街道市袖ケ浦市印西市白井市大網白里市銚子市館山市成田市旭市勝浦市鴨川市匝瑳市南房総市富里市八街市香取市山武市いすみ市 酒々井町栄町神崎町多古町東庄町 芝山町 横芝光町 大多喜町 御宿町 九十九里町一宮町睦沢町長生村白子町長柄町長南町鋸南町

■茨城県
水戸市つくば市日立市ひたちなか市古河市土浦市取手市筑西市神栖市牛久市龍ケ崎市笠間市石岡市鹿嶋市守谷市常総市那珂市坂東市常陸太田市結城市小美玉市つくばみらい市鉾田市阿見町北茨城市下妻市稲敷市桜川市常陸大宮市かすみがうら市東海村行方市茨城町高萩市潮来市境町八千代町城里町大子町大洗町利根町美浦村河内町五霞町

■群馬県
高崎市前橋市太田市伊勢崎市桐生市渋川市館林市藤岡市安中市富岡市みどり市沼田市大泉町玉村町邑楽町みなかみ町吉岡町中之条町板倉町東吾妻町榛東村甘楽町千代田町明和町嬬恋村下仁田町昭和村草津町長野原町片品村高山村川場村南牧村神流町上野村

■栃木県
宇都宮市小山市栃木市足利市佐野市那須塩原市鹿沼市日光市真岡市大田原市下野市さくら市壬生町矢板市上三川町高根沢町那須烏山市那須町野木町益子町那珂川町芳賀町茂木町塩谷町市貝町